2021年度日本助産師会 九州・沖縄地区研修会、テーマ:今 伝えよう「ばり楽しかよ!お産と子育て」2021、会期:2021年10月2日(土)・3日(日)、オンデマンド配信期間:10月13日(水)~10月26日(火)、開催形式:Web開催、主催:一般社団法人福岡県助産師会、後援:福岡県・福岡市・北九州市

新着情報

2021年9月17日
プログラムを掲載しました。
2021年8月10日
研修会チラシを掲載しました。
2021年8月6日
公開講座を掲載しました。
2021年8月2日
参加登録フォームメンテナンスのご案内

このたび、下記のとおりシステムのメンテナンスを実施します。
メンテナンス中は、断続的にサービス断が発生し、登録が正常に完了できない恐れがありますので、登録をお控えいただきますようお願い申し上げます。
■日時:2021年8月3日(火)22:00~8月4日(水)6:00
■対象:参加登録フォーム

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

2021年8月2日
ホームページを開設しました。

ごあいさつ

会長写真

一般社団法人 福岡県助産師会会長
佐藤香代

全国の助産師の皆さま、母子の幸せを願い日々ご活躍のことと思います。

さてこのたび、2021年度 日本助産師会 九州・沖縄地区研修会(10月2-3日)を福岡県助産師会が担当することになりました。

テーマは「今 伝えよう ばり楽しかよ!お産と子育て」です。“ばり”は福岡の方言で、とってもや、すごいを意味します。COVID19の感染拡大により、妊娠・出産・子育ての状況は大きく変化しました。マザークラスが中止され、分娩時の立ち会いができず孤独なままに出産、育児技術が十分でないまま退院を余儀なくされるなど、妊産婦の不安は高まり、産後うつや、虐待などが大きな課題となっています。しかし、このような時代だからこそ、改めてお産や子育ては、本来はとっても楽しいものだということを一人でも多くの女性に伝えたい!そしてあなたの傍にはいつも助産師がいます。このテーマには、そんな助産師の想いが込められています。

内容も、糖尿病を持つ妊産婦や自然なお産を支える助産、将来のお産を見据えたプレコンセプションケア、母乳育児支援、親力向上、そして公開講座での乳幼児の発達と電子メディアの影響等、現代におけるさまざまな課題を取り上げました。

残念ながらいまだCOVID19感染の収束がみえず、今回は、Web開催・オンデマンド配信となりました。皆さまと直接お会いすることは叶いませんが、実行委員一同、この福岡の地で会の成功に向けて準備をしています。

ぜひ多くの方にご参加いただければ幸いです。お待ちしています。

プログラム

10月2日(土)

9:50~10:40 「公益社団法人日本助産師会 会長講演」

講師:島田真理恵(公益社団法人日本助産師会 会長)
講師メッセージ

10:50~12:20 「糖尿病を持つ女性の妊娠・出産を支える助産」

講師:田中佳代(久留米大学医学部看護学科教授)
講師メッセージ

12:50~14:20 「自然なお産を支える助産~生活からみた、お産と呼吸~」

講師:川野敦子(助産院町のさんばさん院長)
講師メッセージ

14:30~16:00 「親力向上と家族機能の発達~親になり、楽しみながら、成長する~」

講師:斎藤嘉孝(法政大学キャリアデザイン学部教授)
講師メッセージ

10月3日(日)

9:30~11:00 「豊かなお産を見据えた思春期女性の身体と心のケア」

講師:永光信一郎(福岡大学医学部小児科教授)
講師メッセージ

11:10~12:10 「産後ケアに活かそう!母乳育児支援 母子の個別性に応じた授乳支援をしましょう」

講師:武市洋美(三茶助産院 桶谷式母乳育児相談室 院長)
講師メッセージ

12:10~13:10 「産後ケアに活かそう!母乳育児支援 児の口腔機能に着目した授乳指導 0歳からの口腔機能育成をめざして」

講師:古賀ひとみ(母と子のサロンLactea ラクテア院長)
講師メッセージ

14:30~16:00 「乳幼児の発達と電子メディアの影響~周産期からの予防啓発を~」

講師:佐藤和夫(国立病院機構九州医療センター小児科医長)
講師メッセージ

参加登録

参加登録
登録はこちら

期間

2021年8月2日(月)~9月22日(水)

入金締切日

2021年9月24日(金)

参加費

会員 8,000円
非会員 12,000円
学生 2,000円

※アドバンス助産師申請のための受講証明書が必要な方は、会員もしくは非会員でお申し込みください。

参加費振込先口座

参加登録業務は株式会社コームラへ委託しております。
下記の口座へ費用をお振込ください。

郵便局からの振替の場合

郵便局備え付けの払込取扱票(青色)に以下を記載の上、払い込んでください。

加入者名:
株式会社コームラ
口座記号番号:
00810-5-218147
通信欄:
大会名「2021年度日本助産師会 九州・沖縄地区研修会」と受付完了の自動返信メールに記載されている[参加登録受付番号]をご記入ください。

ゆうちょ口座からの送金・他の金融機関からの振込の場合

銀行名:
ゆうちょ銀行
店名:
〇八九店(ゼロハチキユウ店)
店番:
089
預金種目:
当座
口座番号:
0218147
(ゆうちょ口座から送金の場合 記号:00810-5 番号:218147)
口座名称(漢字):
株式会社コームラ
口座名称(カナ):
カ)コームラ

お振込の際、振込人の欄には「参加登録受付番号・氏名」をご入力くださいますようお願いいたします。
例)「JF12ミホンタロウ」

研修会チラシ

研修会チラシはこちらです。

研修会チラシ

公開講座

どなたでも参加できます。お申込みは不要です。

日時

2021年10月3日(日)14:30~16:00

プログラム

「乳幼児の発達と電子メディアの影響」周産期から予防啓発を~
 講師:佐藤 和夫 先生(国立病院機構九州医療センター小児科医長)

視聴方法

当日こちらのHPよりYoutubeライブのリンク先を表示いたします。

お問い合わせ

E-mail:sshinchi.y[at]gmail.com(新地) ※[at]を@に置き換えてください。
TEL: 080-2779-6708(月~金 9:00~17:00)

ページの先頭へ戻る